アロマセラピスト認定講座

ホリスティックにクライアントを分析し、精油を選択した上で、フルボディートリートメントを行い、日常生活のアドバイスを行うことができるセラピストの育成を目指します。

アロマセラビスト認定証の取得には、アロマセラピー(初級)、及び(中級)の修了証を取得していることが必須条件となります。

スクールについて

講座概要

受講内容

学習精油: 18種類
学習キャリアオイル: 6種類

理論カリキュラム

  • 解剖生理学(各臓器の大きさ、位置、働きについて理解する事)*1
  • 精油の体内吸収経路について
  • 精油の化学成分について
  • 精油55種類の作用と適応症状について
  • キャリアオイル13種類の作用と適応症状について
  • 精製油と未精製油の違いについて
  • 食用油、化粧油、鉱物油の違いについて
  • ブレンド濃度について
  • 栄養学(各栄養成分の体への作用、1日の必要量)*1

実習カリキュラム

  • 60分で行う、顔、頭を含む、精油を使ったフルボディートリートメント技術の習得

審査時提出課題

  • フルボディートリートメントケースレポート100ケース
    (ただし、ボディートリートメント・セラビスト認定を受けていない場合は、キャリアオイルによるボディートリートメント20ケース以上提出)
  • 精油事典の作成
  • 代替医療5種類のレポート(体験感想を含む)*2

受講期間・費用

認定試験

筆記試験解剖生理学(栄養学を含む)*1
試験時間:2時間

アロマセラビー理論
試験時間:2時間
実技試験フルボディートリートメント
(問診~アドバイス)

認定証の発行

  • 認定証の発行は、合格通知受領後6か月以内に申請し、認定証発行手数料を入金されたものに限ります。
  • 認定証の発行申請時には、協議会会員登録されていることが必須となります。
  • RAHOS退会時には、認定証の返却が必要となります。
注釈
  1. JREC マスター審査合格者は免除(JREC リフレクソロジスト認定証のコピー提出が必要)
  2. JREC トップインストラクター審査合格者は免除(JRECトップインストラクター認定証のコピー提出が必要)

タイトルとURLをコピーしました