リカバリーサポート・ベーシック認定講座

(医療、介護の現場で役立つアロマトリートメント講座)

医療、介護の現場で実践できる技術の習得を目的とした講座です。
*医師本人、または医師の指導・監督のもとに行う技能です。

スクールについて

講座概要

受講内容

理論カリキュラム

  • 解剖生理
  • アロマセラピー初級程度理論
  • 精油各論(精油30種類、キャリアオイル5種類)

実習カリキュラム

  • 座位リフレクソロジー
  • パーツ別トリートメント(着衣を含む)

教材

  • 精油:5種類
  • キャリアオイル:1種類

審査時提出課題

  • 脚部、腕部、背中、腹部、頭部(顔を含む)のケースレポート
    5部位に対して各4回、計20ケース以上
  • ケース対象者は、健常者に加えて、インストラクターの判断のもと、罹患者、高齢者、障害のある方などを行う。

修了書の発行

  • 上記カリキュラムを修了し、提出課題を提出した段階で、各認定校において修了証を発行します。

受講期間・費用

認定試験

筆記試験解剖生理およびアロマセラピー初級程度理論
試験時間:2時間
実技試験指定された部位のトリートメント(着衣を含む)
試験時間:1時間
  • RAHOS認定アロマセラピー【初級】、JREC認定サポートケア/デイリーケア・リフレクソロジストの資格を有するものは、それぞれの補足部分を受講することで修了、受験可能となります。(JRECサポートケア/デイリーケア・リフレクソロジスト認定証のコピー提出が必要となります)
  • 医師/鍼灸指圧マッサージ師/柔道整復師/助産師は、左記国家資格の免状のコピーを提出すれば、筆記試験の解剖生理は免除されます。

認定証の発行

  • 認定証の発行は合格通知受領後6か月以内に申請し、認定証発行手数料を入金されたものに限ります。
  • 認定証の発行申請時には、協議会会員登録されていることが必須となります。
  • RAHOS退会時には、認定証の返却が必要となります。

タイトルとURLをコピーしました